HOME 電子レンジ圧力鍋レシピ  蒸し大豆(ストック用)
蒸し大豆(ストック用)
調理時間(600W)
10分+蒸らし時間15~20分+10分+蒸らし時間30分以上
1人分のカロリー
417kcal

※電子レンジはW(ワット)数によって加熱時間が異なります。材料の大きさや電子レンジの機種によっても差が出ますので、あくまでも目安として、加熱具合を見ながら加減してください。

蒸し大豆(ストック用)

ストックしておけばアレンジ自由自在

材料

(作りやすい分量 約250g分)
■大豆(乾燥したもの)100g
■水 2カップ

作り方

  1. 大豆は水で洗い、密閉容器などに大豆と分量の水を入れて冷蔵庫でひと晩浸水して、ふやかしておく。

  2. 電子レンジ圧力鍋に大豆を水と一緒に移し替え、蒸し板をのせてふたを閉め、600Wの電子レンジで10分加熱し、そのまま余熱で15~20分蒸らす。

  3. 再び600Wの電子レンジで10分加熱し、余熱で30分以上蒸らしながら粗熱を取る。

一言メモ

・豆を蒸すときの水量は、必ず鍋の深さの1/3以下(700ml以下)にします。
・豆は加熱すると噴くので、必ず蒸し板をのせて加熱してください。
・乾操した豆は新豆か、古いひね豆か、国産か、輸入かなどの条件によって
 加熱時間は異なります。慣れないうちは加熱時間を短めにして、様子を見ながら
 加熱するとよいでしょう。
・冷蔵庫で保存するときは、蒸し汁ごと密閉容器に入れておけば、3~4日間保存が可能です。
・冷凍庫で保存するときは、蒸し汁を切ってフリーザーバッグに入れておけば、
 1か月間保存が可能です。
・蒸し汁にも栄養があるので、捨てずにスープやみそ汁を作るときに利用しましょう。

【関連レシピ】
ポークビーンズ

レシピ提供:新人物往来社

計量の単位は、1カップ=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5mlです。素材によって量りやすい分量で表記しています。
材料の重さ(g)は基本的に正味重量(皮をむいたり、わたや種を除いたあとの重さ)で表示しています。個数、本数などは目安です。

レシピ一覧へ戻る